「レバンガ北海道スポンサー・お取引先様交流会」に参加してまいりました。 | 札幌萩原司法書士事務所

ブログblog

「レバンガ北海道スポンサー・お取引先様交流会」に参加してまいりました。

先日、「レバンガ北海道スポンサー・お取引先様交流会」に参加してまいりました。

 

そこで、ニールセンスポーツの秦社長の講演があったのですが、大変興味深い内容でした。

 

一昔前のスポーツチームのスポンサーとは、単純に支援の意味で資金を出して、看板等により露出をするだけでしたが、最近では、チームの運営側が、企業のニーズを汲み取り、スポンサーをやるメリットを個別に提示することでスポンサードを獲得するという流れがあるようです。

スポーツ庁の発表によると、スポーツ市場規模は、今後も拡大していく見通しとのことです。

 

 

萩原司法書士事務所は、レバンガ北海道のスポンサーをしているのですが、なぜそもそもスポーツチームのスポンサーをしているのかを改めて考えるきっかけになりました。

事業をしている以上、露出が増えることによって、知名度が上がることを期待する気持ちは当然あります。

 

しかしながら、それだけではなく、レバンガ北海道を支援したい気持ち、地域貢献、さらには、育ててもらったバスケットボールに対する恩返しをしたい気持ちが当初のきっかけとして御座いました。

事業をしながら、バスケットに携われる事は幸せなことだと、改めて実感致しました。

 

 

熱い内容になってしまいましたが、要するに、みなさんレバンガ北海道を応援しましょう!!!

あと、萩原司法書士事務所もよろしくお願い致します!!!

ブログ一覧へ >

  1. ブログ一覧
  2. 「レバンガ北海道スポンサー・お取引先様交流会」に参加してまいりました。

平日 9:00~18:00(土日祝は要事前連絡)

相談ご予約・お問い合わせフォームconsultation reservation